キャンピングカー放浪記『ぶー散歩』

40代半ばでリセットを決意。キャンピングカーで妻と愛犬ぶーすけと日本全国放浪の旅にでる!

北海道36日目・・母の生まれ故郷 樺太 稚内

ども・・

 

のっけから訂正しなければならない事が・・ 

 

それは昨日のブログでの夜景の写真・・ 

f:id:boosanpo:20200819202420j:plain

これです・・

この画の左端の灯りが樺太(サハリン)だと

書かせてもらいましたが・・

 

実は・・違ったんです・・

では何の灯りかというと宗谷岬だったんです😲

 

人伝で教えてもらった情報とは言え

確認せずに書いてしまったことを反省しております<m(__)m> 

 

何故間違いが判明したのか・・それは後程・・

 

そんな北海道の36日目は

稚内森林公園キャンプ場からスタート(^O^)/

f:id:boosanpo:20200819202352j:plain

f:id:boosanpo:20200819202517j:plain

天候は曇り・・🌥

静かなキャンプ場の朝・・

 

そうそう・・ここはベテランキャンパーの方が多いせいか

本当に静か・・

皆さん就寝も早目なので

夜にトイレに行く足音も気を使う感じ・・

 

まぁ・・ジェントルな俺にはピッタリのキャンプ場・・

(ジェントルってわかってんのか・・(^^;))

 

f:id:boosanpo:20200819202538j:plain

気温も丁度いい・・

 

でもね・・昨日の夜から未明にかけては

強風が吹き荒れてた・・

 

f:id:boosanpo:20200819202641j:plain

朝もまだ風がちょい強めに吹いてる・・

ぶーすけも流されながら歩いてた(^^;)

 

午前中はキャンプ場でまったりして

昼過ぎから動く・・

 

先ずは腹ごしらえにここ・・

f:id:boosanpo:20200819202902j:plain

tabelog.com

ら・せーぬ

勿論妻のチョイスなんだけど

俺には場違いじゃないっすか・・フレンチって(^^;)

 

店内に入るとお洒落な空間が広がっていて

店員さんも含め殆ど女性・・ 

 

男は俺とマスターだけ・・(^^;)

 

そんな中、妻は上下ジャージ・・

さすがアイアンハートの持ち主(>_<)

 

f:id:boosanpo:20200819202927j:plain

妻が注文したハンバーグ・グラティネ

 

んっ・・グラティネってなんすか・・ 

聞いた事なかったんでググってみたら

チーズやらなんやらをかけて焦がしたものを言うらしい・・

 

ネーミングはさておき・・

これ・・超美味いっす・・そんでもってボリューミー・・

妻も大満足の様子でした(^o^)

 

f:id:boosanpo:20200819202947j:plain

俺はビーフシチューにパンをチョイス(^o^)

 

これ・・ヤバいっす・・

パンをシチューに浸してパクつく・・ヤバい美味さっす・・

付け合わせのポテトも美味い・・そんでもってボリューミー・・

 

f:id:boosanpo:20200819203006j:plain

食後にセットのコーヒー

 

ここ・・お洒落でボリュームあってリーズナブル・・

きっとリピートするね(^o^)

 

そうそう・・料理を待っている間

今日の気温が気になったのでググったら ・・

f:id:boosanpo:20200819203110j:plain

 西の方は危険な暑さ・・

うちらの地元の横浜もヤバそうだ・・

f:id:boosanpo:20200819203131j:plain

北海道もピンク色のところがあるね・・

そんな中でもうちらがいる稚内は20~25℃の範囲!

 

そういえばキャンプ場でベテランキャンパーの人が・・

『何年も北海道を色々回ったけど夏に滞在するなら稚内がいい!』

と言ってた・・その理由として

『暑くもなく寒くもなく丁度いい!』らしい・・

 

まぁ・・好みの問題もあるから何とも言えないけど

俺的にはクッチャロ湖がある浜頓別も涼しくて良かったけどね(^o^)

 

そして食後は前から気になってたところへ・・

 

それは『ら・せーぬ』から程近いここ・・

f:id:boosanpo:20200819203203j:plain

www.wakkanai-fukukou.com

稚内市樺太記念館 

 

前回のブログでも書きましたが

樺太は母の生まれ故郷・・

 

俺のルーツでもあるけど知らない事だらけだから

是非来たかった所・・(^o^)

 

f:id:boosanpo:20200819203220j:plain

稚内副港市場が入り口

 

f:id:boosanpo:20200819203248j:plain

館内は戦前の建物をイメージされてて・・

 

f:id:boosanpo:20200819203421j:plain

古い町並みも再現されてる・・ 

 

お目当ての樺太記念館は2Fにあるので

エレベーターor階段で2Fへ・・

f:id:boosanpo:20200819203323j:plain

入口を入って年表を見ながら進んで行って

初めに目に留まったのがこちら・・ 

f:id:boosanpo:20200819203742j:plain

昭和の大横綱 大鵬関!

なんでも樺太出身らしい・・知らなかった・・😲

そんでもってウクライナ人と日本人のハーフなんだとか・・

昔の写真を見てイケメンだとは思っていたけど

昭和の大横綱がまさかハーフだったとは・・

 

そして何と言ってもこのフレーズ・・『巨人・大鵬・卵焼き』(^o^)

 

次はこの方・・ 

f:id:boosanpo:20200819203803j:plain

宮沢賢治

なんで樺太なんだろうと思ったら

あの『銀河鉄道の夜』は宮沢賢治

樺太を旅して出来た小説なんだとか・・😲 

 

なんかミーハーチックな流れだけど

ちゃんと歴史についても勉強してきた・・

f:id:boosanpo:20200819203936j:plain

f:id:boosanpo:20200819204311j:plain

母から話は聞いていたけど

あらためてみると激動すぎる・・ 

 

色々な展示物がある中で特に衝撃を受けたのがこれ・・ 

f:id:boosanpo:20200819204331j:plain

元々は樺太ソ連と日本で真っ二つに

分かれていたのは知っていたけど

国境の印として標石があったらしく・・

f:id:boosanpo:20200819204408j:plain

この拓本を元に標石のレプリカが作られて

展示されていた・・ 

f:id:boosanpo:20200819204426j:plain

それがこの標石・・明治39年と彫られている・・

そう考えると樺太の歴史って短い・・ 

f:id:boosanpo:20200819204445j:plain

こちらが南側の大日本帝国・・

 

f:id:boosanpo:20200819204501j:plain

こちらが北側のソビエト連邦・・

こんな友好的な時もあったんですね・・ 

 

そんな時期もありながら母は大変な思いをして

樺太から疎開してきたんだと思う反面

その時に疎開できたのはほんの一部の人で

殆どの人がソ連宗谷海峡の封鎖によって

島を出れなかった事を思うとなんとも・・

 

 

そしてもう一つ衝撃的だったのは・・  

f:id:boosanpo:20200819204707j:plain

あの稚内港北防波堤ドームのところが

稚内桟橋駅という樺太稚内を結ぶ玄関口だった事・・ 

f:id:boosanpo:20200819204647j:plain

これがその当時のジオラマ・・

あの防波堤ドームは本来、駅と桟橋を守る為の物だったとは・・

 

もっと色々興味深いものが沢山あったけど

長くなるのでこの辺で・・興味がある方は是非(^o^)

 

そうそう・・

冒頭の樺太の夜景の件ですが

樺太記念館の職員の人に例の写真を見せて

『これって樺太ですか?』と尋ねたところ

『いえいえ・・違いますね・・

そもそも樺太の南の先端の方は人が住んでいないので

電気は灯らないはずです・・

これは宗谷岬の灯りですね(^o^)』ですって・・


人伝とは言え完全な早とちり・・ 以後気を付けます<m(__)m>

 

樺太記念館を堪能した後は

1Fの副港市場を物色・・

f:id:boosanpo:20200819204742j:plain

でっかい船の船首のオブジェがお出迎え(^o^)

 

俺は土産物よりコイツが気になった・・ 

f:id:boosanpo:20200819204805j:plain

稚内牛乳のソフトクリーム(^o^)

 

なんでも1度食べたらやみつきになると書いてある・・

 

どれどれ・・ 

f:id:boosanpo:20200819204821j:plain

看板と乾杯して・・いただきまっす(^o^)

 

う~ん・・美味いっ・・おかわり!

いやいや・・腹壊すからやめときな・・(^^;) 

 

f:id:boosanpo:20200819204844j:plain

建物を出ると外はすっかり雨模様・・

 

ぶーすけの散歩はどうすっかな・・

 

そうだ・・こんな時はあそこだ・・ 

f:id:boosanpo:20200819204920j:plain

早速やってきました・・防波堤ドーム・・

 

う~ん・・なんかね・・また違った見方になるというか

色々な人の思いが込められてるんだろうなと・・ 

 

f:id:boosanpo:20200819204954j:plain

ぶーすけも感謝の気持ちを持って散歩してる気がする・・

(気がするだけですが・・(^^;))

 

そしてシャワーを浴びにまたここへ・・ 

f:id:boosanpo:20200819205047j:plain

 わっかない海の駅ポートサービスセンター

もうね・・夏はこれで良いかなみたいな・・(^o^)

 

シャワーを浴びたら再び稚内森林公園キャンプ場へ

f:id:boosanpo:20200819205123j:plain

森林公園内は鹿が結構いて・・

 

f:id:boosanpo:20200819205143j:plain

何事もなく普通に道路を横切る・・

なんて堂々としているんだろう・・よける気配もない😲

 

f:id:boosanpo:20200819205200j:plain

その鹿の姿を見たぶーすけが大興奮・・(^^;)

 

f:id:boosanpo:20200819205215j:plain

でも鹿たちは『うっせーなー!』って感じで見てるだけ・・(^^;)

 

鹿たちはキャンプ場にも普通に遊びに来るからね・・

動物が苦手な人はここのキャンプ場は無理かも(^^;)

 

f:id:boosanpo:20200819205230j:plain

今日の晩飯は納豆3パックいきました(^o^)

 

美味しく感じる事に感謝・・(>_<)

 

f:id:boosanpo:20200819205255j:plain

母に会うと凄い剣幕で吠えるぶーすけ・・

 

それを面白がってからかう母・・ 

 

それでまたよけい吠えるみたいな・・

 

なんなんだこのやり取りは・・(^^;)

 

To be continued

 

ブログランキング◆に参加しています ポチっとクリックお願いしますm(__)m

⇓ ⇓ ⇓ ⇓

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


キャンピングカーランキング